京都府北部【海の京都】京丹後市の観光情報「京丹後ナビ」は、久美浜町・網野町・峰山町・大宮町・弥栄町・丹後町の6町からなる京丹後市観光協会のサイトです。

丹後ちりめん

 丹後ちりめん

丹後ちりめんは、京都府の丹後地方で生産される高級絹織物のこと。丹後地方における絹織物の歴史は古く、天平11年(739年)に丹後のあしぎぬが、奈良朝廷に献上され、今尚、正倉院の供物として残されています。その後、絹屋佐平治が京都西陣よりちりめんの技術を丹後に伝えたのが今の丹後ちりめんの始まりです。                    近年になって優れた合成繊維が開発されるようになり、これまで「シルク」では不可能とされていた新しい「ポリエステルちりめん」が完成しました。ポリエステルちりめんにより、従来のちりめんでは難しかった規格化された服飾への対応が可能となり、百貨店様の基準にも沿う製品作りが可能となりました。




Created by シスマックス

このページのトップへ戻る