» サーフィンのブログ記事

昨日までとはうってかわって、今日はいい天気です。
暖かいと言ってもいいくらいです。
この暖かさで積もり積もった雪も少しずつですが溶けているようです。

暖かくなってくると…

多くのサーファーさんが待ってましたとばかりに海に飛び込んでいきます。

なかなか上手ですね~

この暖かさは一週間くらい続くそうです。
このまま春になればいいのにな…

あっ、アカン。
まだスキーに行ってない!

2月13日(日)には、京丹後市唯一のスキー場・スイス村スキー場でで『丹後スキー大会』が行われます。それまでは溶けないで欲しいです。


 昨晩から降り続いた雪で今朝は真っ白です。そうなると、朝は自動車の屋根に降り積もった雪をどける作業から始まります。
 あちこちの道路が積雪・凍結していました。
 右へ左へハンドルを取られるので、いつもの何倍も運転に注意する必要があります。
 雪道運転のポイントは、『急』のつく動作をしない事、できるだけフットブレーキを使わない事、ハンドルをゆるめに握る事です。

 昼頃には、降り積もった雪もずいぶんと溶けて走りやすくなりました。吹く風も冷たいですが、数日前のような身を刺すような寒さではありません。

 海を見ると転々と人が。サーファーさんです。いくらウェットスーツを着てるとは言え、寒くないのでしょうか、と本気で思います。

 水の冷たさもさることながら、軽く大人の背丈を超えるような波も恐そうです。この時期3m、4mといった波の日もあります。サーフィンをされる方は、十分に気をつけて下さい。