コウノトリは国の特別天然記念物に指定されている貴重な鳥です。
コウノトリも『山陰海岸ジオパーク(世界認定)』の恵みがもたらす命の一つです。
日本国内では兵庫県豊岡市の『コウノトリの郷公園』で、コウノトリの保護と繁殖に取り組んでいます。

長い年月と多くの熱心な人々の努力によって、コウノトリの数も増えています。
近くの田んぼでは、食事をしている姿を見かけることができます。

さて、そんな貴重なコウノトリですが・・・
先日、我が家(峰山町)の裏にある田んぼを散歩していると・・・

コウノトリが飛来。2年と少し京丹後に住んでいますが豊岡以外で見たのは初めてです。おぉおおおお!
飛んできました。
しかも二羽も!
つがいでしょうか。

しきりに田んぼの中にくちばしを突っ込んでいます。
食事中と思われます。

しばらくすると、二羽のコウノトリは大きく羽ばたいて西の空へ消えていきました。


丹後に来られた際には、コウノトリにも注目して下さい。
運が良ければあえるかも知れません。
あ、でも、見るときには必ず安全な場所へ車を止めてからにして下さいね。

by YUKI

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする