先日、網野町浅茂川漁港から「うら嶋船」に乗りました!
丹後町のとび丸タクシーに続いての乗船。こちらも楽しみです!!

こちらが今回お世話になる船です☆

「うら嶋船」は浅茂川漁港~五色浜付近~万畳浜周辺を巡るコースで、付近には「浦島太郎」や「源義経と静御前」にまつわる伝説が残っています。

左側のこんもりした島が、浦島太郎と乙姫が初めて出会ったとされる「福島」、島の間からちょうど見えているのが「浅茂川温泉 静の里」です。

船はさらに西へ進み、五色浜公園が見えてきました。
波で磨かれ五色の光を放つさまざまな形をした石にちなんで名前がついたそうです。
五色浜の岩場も見えます。

ここで船は引き返し、今度は八丁浜へ向かいます。
一気にスピードアップ。しぶきが!!!

八丁浜が見えてきました!
ガイドさんによると、今日はお天気に恵まれて見通しもいいそうです。
本当に、八丁浜の海岸や山々がキレイに見えています。

万畳浜近くまで行った後八丁浜から浅茂川漁港へ戻り、海上ドライブも無事終了です。
あっという間の1時間でした。

みなさんもぜひ乗船してみてくださいね!

詳しくはこちらをご覧ください!!

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする