昨晩から降り続いた雪で今朝は真っ白です。そうなると、朝は自動車の屋根に降り積もった雪をどける作業から始まります。
 あちこちの道路が積雪・凍結していました。
 右へ左へハンドルを取られるので、いつもの何倍も運転に注意する必要があります。
 雪道運転のポイントは、『急』のつく動作をしない事、できるだけフットブレーキを使わない事、ハンドルをゆるめに握る事です。

 昼頃には、降り積もった雪もずいぶんと溶けて走りやすくなりました。吹く風も冷たいですが、数日前のような身を刺すような寒さではありません。

 海を見ると転々と人が。サーファーさんです。いくらウェットスーツを着てるとは言え、寒くないのでしょうか、と本気で思います。

 水の冷たさもさることながら、軽く大人の背丈を超えるような波も恐そうです。この時期3m、4mといった波の日もあります。サーフィンをされる方は、十分に気をつけて下さい。

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする