気がつけば12月もそろそろ半分が過ぎようとしています。

本当にあっという間です…年をとるのが早いはずです。こわいです。

おびえている間にこれまたすぐ新年がやってきます。

毎年この時期になると思いますが、時は金なりとはよく言ったものですよね。

さて、皆さんはお正月にはどこに初詣に行かれますか?

今日は初詣の情報をご紹介させて頂きますよ!

丹後二の宮として厚い信仰を集めている京丹後市大宮町・大宮賣神社では、1月1日0:00にはおみくじ、お守り、絵馬の奉納があり、巫女さんが「木積のしずく」をふるまわれます。

 また、1月15日(日)には左義長が行われます。(9:00頃~15:00頃まで)
境内中央でどんと焼きが行われ、古いお札やしめ飾り・門松等を焚き上げられます。
家に残った正月用品等をご持参下さい。

ちなみに私の恒例の新年の過ごし方は寝正月で数日過ごしたあと、人のすいた頃を見計らって近所の神社に行く、というものです。

お正月って毎年ゴロゴロダラダラしてばかりで、太るんですよね…時は金なりって年末に思い知ったばかりなのに…

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする