京都府北部【海の京都】京丹後市の観光情報「京丹後ナビ」は、久美浜町・網野町・峰山町・大宮町・弥栄町・丹後町の6町からなる京丹後市観光協会のサイトです。

☆イベント☆経ケ岬灯台の一般公開  

毎年、灯台記念日の関連事業として経ケ岬灯台での一般公開が行われます。海上保安業務の重要性について学べるとともに今年は地元ガイドによる解説や缶バッジ作り、宇川加工所による物産の販売もあります。

経ヶ岬灯台の内部を見学することが出来るのは年に一度のこの日だけ!
貴重な日本最大級の第一等フレネルレンズを間近で見学することが出来ます!

☆経ケ岬灯台
経ケ岬灯台は、明治31年(1898年)12月25日に点灯しました。明治時代に作られた現存する66基の灯台の一つで、その中でも歴史的価値の高い灯台としてAランクに分類されています。
使用しているレンズは、日本最大級の第一等(高さ約2.8m、直径1.8m、重量約5トン)で、現在、全国5箇所の灯台にしか残っていない貴重な物です。

◎開催日時:平成29年10月28日(土)10:00~15:00
予備日:翌10月29日(日) ※天候不良または海難等発生の際は中止となることがあります。

◎開催場所:経ケ岬灯台(京丹後市丹後町袖志)

◎開催内容:
①灯台施設内部公開
②灯台絵はがき、パンフレット等の無料配布
③制服試着等による記念撮影
④写真パネル展示
⑤一日灯台長任命式(一日灯台長による参観者の出迎え及び記念撮影)

◎入場料:無料


Created by シスマックス

このページのトップへ戻る