《お知らせ》新型コロナウイルス感染症関連情報について


令和元年12月以降、中華人民共和国湖北省を中心に発生し、短期間で世界に広まっており、日本でも感染者が報告されています。日本国内では2月1日より感染が確認された際に強制的な入院などを勧告できる“指定感染症”に定められ、国を挙げて感染拡大を防ぐ体制づくりが進められています。 新型コロナウイルスによる肺炎について、最新情報に留意いただくとともに、感染予防の措置を徹底していただきますよう、お願いいたします。

○健康状態に留意し、発熱、咳等の症状がある者に対し、速やかに医療機関への受診を勧奨すること。
○石けんおよび流水による手洗いの励行、咳やくしゃみの症状を呈する場合の咳エチケット(マスクの着用)について、掲示等により周知すること。
○可能な場合は、消毒用エタノール(70~80%)を設置すること。

※詳しくは下記のサイトでご確認ください。

◎京都府公式ホームページ【新型コロナウイルス感染症に関連する情報について】

◎京丹後市公式ホームページ【新型コロナウイルス感染症関連情報】