京丹後フォトコンテスト

アクセス(京丹後エリア)

京丹後市内での移動

電車での移動

バスでの移動

上限200円バス
京丹後市内すべての丹海路線バス運賃が上限200円で乗車することができる路線バス。
バス路線の一つ「海岸線」からは、「世界ジオパーク」に認定された絶景を眺めながらバス旅を楽しむこともできます。
【 料金 】
大人200円(中学生以上)、小児100円(小学生)
6歳未満無料(保護者1人同伴で1人が無料)
身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳提示者 各100円

丹後海陸交通
(丹海バス)
京丹後市(夕日ヶ浦)、宮津市(天橋立・傘松公園)、与謝野町(ちりめん街道)、伊根町(舟屋・伊根湾めぐり遊覧船)を走る路線バス。
京丹後市営バス
久美浜駅から乗車できる「湊線」「田村線」「川上線」の他にも、全9路線あるので京丹後市内の移動におすすめです。
※丹後古代の郷資料館行き「豊栄・竹野線」、宇川温泉 よし野の里行き「宇川線」は予約制の不定期運行京丹後市内を走るコミュニティバス。
京丹後市営デマンドバス
丹後町域の東西のエリアをまたいで運行する「デマンドバス」(市営)。
【 運行時間 】 「月・水・金」または「火・木・土」の隔日運行(日曜運休)
※前日の午後5時までに予約が必要

車での移動

〈タクシー〉
京丹後市
EV乗合タクシー
対象地域内であれば、どこへでも行くことができる電気自動車による乗合タクシー。
バス路線の一つ「海岸線」からは、「世界ジオパーク」に認定された絶景を眺めながらバス旅を楽しむこともできます。
【 料金 】お一人様 500円
【 運行時間 】午前8時30~午後5時30分(要予約)
【 乗車できる地域 】京丹後市の網野町及び久美浜町の全域※この地域以外での乗車はできません。
【 降車できる地域 】京丹後市の全域、豊岡市内の市街地周辺

〈レンタカー〉

自転車(レンタサイクル)での移動

電車やバスなどの公共交通機関で巡るのが難しいエリアは、レンタサイクルがおすすめです。
自分たちのペースでそれぞれのエリアをじっくりと楽しむことができるのも魅力の一つ。
レンタサイクルの旅で京丹後の魅力を探してみましょう。

久美浜エリア
趣のある木造の駅舎「久美浜駅」、四季折々の花が咲き関西花の寺25ヶ所第七番札所となる「如意寺」、
久美浜湾と小天橋を一望できる「かぶと山」など、みどころ満載の久見浜湾をぐるっと一周。
温泉や地元の味を堪能できる飲食店もあるので、レンタサイクルでのんびり散策するのにおすすめです。
【 レンタサイクル店 】※事前にお電話にてお問い合わせください。
夕日ヶ浦エリア
真っ赤な夕日が海岸線に沈んでいく絶景を眺めることができる夕日ヶ浦。
近隣には、丹後の特産品を使用した和菓子や抹茶を堪能できる「お菓子司あん」、
広大な敷地に色彩豊かな花々が咲き誇る「花郷OKADA」など立ち寄りたいスポットがたくさんあります。
【 レンタサイクル店 】※事前にお電話にてお問い合わせください。