《お知らせ》「京丹後ふるさと旅行券」売れ行き好調につき、1,500枚を追加販売!

京丹後市観光公社では、新型コロナウイルス感染症の拡大で打撃を受ける市内宿泊施設への集客と観光閑散期となる秋の需要開拓を目的に、秋期(9月1日~10月31日まで)の宿泊を対象とした「京丹後ふるさと旅行券キャンペーン」を実施中です。

8月3日から「京丹後ふるさと旅行券」(以下、旅行券という。)の販売を開始したところ、8月中旬のJTBメールマガジンやWEB広告等の効果もあり、当初の見込みを超えて販売が好調(8月20日現在83.4%の販売率)。特に、京都府・大阪府・兵庫県を中心に購入が増え、8月23日(日)ごろには、予定の3,500枚を完売する見込みとなりました。

そこで、観光公社では、現行の事業費予算を組み替えて、1,500枚の追加販売を行うこととしました。この機をとらえ、更なる市内観光産業の活性化と域内消費の喚起、通年型観光地への転換を目指します。

詳細はこちらをご覧ください。↓