《お知らせ》“魔法のトキがここに 夕日ヶ浦 うみ×まち灯り”開催

京丹後市観光公社では、夕日ヶ浦観光協会や海の京都DMO総合企画局、京都府、京丹後市とともに、海の京都の主たる滞在促進地である「夕日ヶ浦」エリアにおいて、先月完成した「浜詰夕日の丘」を中心に、海辺や街なかのライトアップと、ナイトSUPやe-Bikeガイドツアー等の新たな体験コンテンツ開発に向けた実証実験を行います。

この取り組みは、京都府の「ナイトツーリズム促進事業」を活用し、本市の閑散期である秋期において、8㎞のロングビーチなど国立公園の豊かな自然を活かし、ライトアップによる夜間の滞在空間の創出や、新たな体験プログラムの造成により、「通年型・滞在型リゾートの宿泊拠点としての魅力向上を図ること」を目的に実施するものです。

また、夕日や波音など当エリアの自然豊かな環境とあたたかな光により、コロナ禍における、地域住民や観光客、観光事業者の癒しや希望、楽しみの提供を目指します。