極上スポットを探す

京丹後の観光情報

ほんがんじ

本願寺

奈良時代、一木に群れていた鴫がたちまち仏の姿と化し、呪文を唱えながら飛び立った。行基菩薩がこれに深く感じ一寺を建立されたとされる古刹。国の重要文化財に指定されている本堂は丹後における現存する最古の建造物です。なだらかな一重入母屋造檜皮葺の本堂は、鎌倉様式の姿を残し、2000体の千体仏が祀られ「命乞いの仏様」「安全守護の仏様」として信仰を集めたといわれております。その後、法然上人が当山にて浄土宗を広められ現在に至っております。

住所
久美浜町1