京都府北部【海の京都】京丹後市の観光情報「京丹後ナビ」は、久美浜町・網野町・峰山町・大宮町・弥栄町・丹後町の6町からなる京丹後市観光協会のサイトです。

久美浜町の観光スポット

久美浜町

久美浜湾

久美浜湾

小天橋は砂州により日本海と隔てられた周囲28㎞の潟湖です。四季折々の表情を見せる湾の周辺には公園・キャンプ場・ゴルフ場・寺社・温泉などが点在しています。H27年度に改修された一番の展望スポット「かぶと山展望台」からの眺めは絶景です。久美浜湾西部に突き出た大明神岬には、11の古墳群が散在しおり大明神古墳群と呼ばれています。

京丹後市久美浜町
丹鉄久美浜駅⇒車で1分、徒歩約12分



久美浜町向磯

かぶと山展望台

かぶと山展望台

かぶと山山頂展望台の建替工事とかぶと山公園付近から山頂へ通じる登山道の環境整備工事が完成し、平成27年5月1日からご利用いただけるようになりました。新しい展望台は、京都府内産の杉材を活用し、自然環境と調和した構造・デザインで山頂北側にせり出しており、久美浜湾を眼下に遠くは小天橋・日本海がより一層見渡しやすい形状となりました。国立公園にふさわしい素晴らしい景色が一望できます。

京丹後市久美浜町向磯
(かぶと山公園キャンプ場まで)丹鉄久美浜駅⇒車で12分
(かぶと山公園キャンプ場~山頂)



久美浜町湊宮

小天橋

小天橋

京丹後市久美浜町にある「小天橋」は、なだらかな弧を描く白砂の海岸線が美しく、日本三景 天橋立の風景と似ていることからこう呼ばれるようになりました。空と久美浜湾に挟まれた小天橋は海面から最も高い所で海抜16m程しかありません。古来より、久美浜湾を日間の浦と呼び、小天橋の松並木を日間の松原と呼んで親しんできました。

京丹後市久美浜町湊宮
丹鉄小天橋駅⇒丹海バス乗車5分。「小天橋」下車、徒歩約3分



久美浜町

豪商稲葉本家

豪商稲葉本家

“京丹後市久美浜町にある「豪商稲葉本家」では、江戸時代この久美浜の地にて糀製造で得た富を背景に廻船業を営み、沿岸交易によって巨富を得た稲葉家の豪邸を再生しました。館内では、お香作り、陶芸体験もございます。喫茶・食事処 吟松舎では、趣のある庭園を眺めながら、作りたての名物「ぼたもち」、丹後ばらずしでゆっくり過ごして頂き館内見学、周辺散策をお楽しみください。

京丹後市久美浜町3102
丹鉄久美浜駅⇒徒歩約10分
http://www.inabahonke.com/



久美浜町蒲井

ツリーハウス

ツリーハウス

久美浜町蒲井・旭地域の大海原、京丹後の日本海を見下ろす丘に立つツリーハウスです。タブノキ(高さ約16メートル)の中の小さな空間。中段には、らせん階段と展望台を、上段の小さな空間にはヒノキでつくった木の香りが漂う癒しのスペースです。京丹後の「元気のシンボル」として佇んでいます。

京丹後市久美浜町蒲井
丹鉄小天橋駅⇒丹海バス乗車18分。「蒲井」下車、徒歩約10分
http://www.furan-yakata.com/treehouse/



久美浜町蒲井

風蘭の館

風蘭の館

京丹後市久美浜町にある「風蘭の館」は、蒲井地区を見渡せる丘の上にあります。館は以前まで「湊小学校・蒲井分校」だった元小学校を改築した宿泊施設とお食事処です。館内の改装はされましたが、骨組みは昔のまま・・・。教室は宿泊のお部屋、体育館は囲炉裏での料理が楽しめるお食事処となっています。本格そば打ち体験ほか、体験メニューもあります。

京丹後市久美浜町蒲井518-1
丹鉄小天橋駅⇒丹海バス乗車18分。「蒲井」下車、徒歩約10分
http://www.furan-yakata.com/



久美浜町二俣

奥山自然たいけん公園

奥山自然たいけん公園

京丹後市久美浜町にある「奥山自然たいけん公園」は、周囲をぐるりと山に囲まれた緑豊かなキャンプ場です。手軽にアウトドアを味わいたい方はバンガロー、どっぷり自然を満喫したい方はテントに宿泊がオススメです。アマゴや山菜など地元の素材を使った料理を味わえる食事処「茶屋あそび石」もあります。

京丹後市久美浜町二俣60-20
丹鉄「久美浜」駅⇒車で30分
http://www.okuyama-taiken.com/



久美浜町尉ヶ畑

高竜寺ヶ岳

高竜寺ヶ岳

久美浜町尉ヶ畑(じょうがはた)にあるたんたんトンネル北口側に高竜寺ヶ岳の登山道はあります。標高697mの高竜寺ヶ岳は、丹後地方最高峰です。尉ヶ畑からブナの林を抜け、日本海を見下ろす抜群の展望のある広い山頂に向かうコースは、短時間であるが充実したコースです。天気が良ければ山頂からは久美浜小天橋が望めます。

京丹後市久美浜町尉ヶ畑
丹鉄「久美浜」駅⇒車で30分(登山口まで)



京丹後観光スポットマップ


Created by シスマックス

このページのトップへ戻る