「京丹後ナビ」京丹後市観光公社 公式サイト

数々の名優が演じた“海の京都・京丹後”巡ってみたい風景がここにある

映画 太陽の子

映画 太陽の子

タイトル :『映画 太陽の子』
配給:イオンエンターテイメント
Ⓒ2021 ELEVEN ARTS STUDIOS / 「太陽の子」フィルムパートナーズ
DVD&Blu-ray 映画 「太陽の子」2022年1月7日(金)リリース

※2021年12月時点の情報です。

映画 太陽の子

 太平洋戦争末期に存在した「F研究」と呼ばれる“日本の原爆開発”。その事実を基に、時代に翻弄されながら全力で駆け抜けた若者たちの、等身大の姿を描いた青春群像物語。

 監督・脚本は「青天を衝け」など多くの話題作を手がける名手・黒崎博。彼が10年間大切に温め続けたこの企画に共鳴し、柳楽優弥、有村架純、三浦春馬、田中裕子、國村隼、イッセー尾形、山本晋也、そしてピーター・ストーメアが参加。音楽にはアカデミー賞®️5部門ノミネートの『愛を読むひと』のニコ・ミューリー、サウンドデザインに『アリー/スター誕生』のマット・ヴォウレスと、ハリウッドスタッフが続々と参加。
 さらに主題歌を、製作陣の熱い想いを受け止めた福山雅治が担当し、心に沁みるバラード「彼方で」で物語を深く彩る。2021年の夏、最注目の日米ビッグプロジェクトが遂に公開された。

公開(放送)年
2021年8月
撮影年月日若しくは公開年月日
2019年9月
監督名
黒崎 博

1969年生まれ、岡山県出身。92年にNHKに入局。主な映画作品は『冬の日』、『セカンドバージン』、『神の火』、その他作品では、NHK連続テレビ小説「ひよっこ」、「チェイス〜国税査察官〜」、「警察庁長官狙撃事件」、NHK大河ドラマ「青天を衝け」などがある。

出演者

石村修:柳楽優弥
朝倉世津:有村架純
石村裕之:三浦春馬
澤村:イッセー尾形
朝倉清三:山本晋也
アルベルト・アインシュタイン(声):ピーター・ストーメア
木戸貴一:三浦誠己
岡野真三:宇野祥平
清田薫:尾上寛之
花岡喜一:渡辺大知
堀田茂太郎:葉山奨之
村井正史:奥野瑛太
澤村はな:土居志央梨
荒勝文策:國村隼
石村フミ:田中裕子

ほか

 

※太字は下記ロケ地にて演じられた方々。

この作品のロケ地

京都府京丹後市丹後町(平海岸西側)

●三人で楽しむ海辺のシーンや、裕之(三浦春馬)が海に向かって行く姿を修(柳楽優弥)が引き止め、そこに世津(有村架純)も加わる重要なシーンなど。
※修が木造船に乗って横になっているシーンは、京都府宮津市の越浜(おっぱま)。
予告動画にこのシーンの一部(2:35~、4:07~)

時代劇をはじめとする映画やドラマのロケで使用される定番スポット。 夏季は東側の浜は海水浴場として賑わい、冬期はサーフィンを楽しむ人たちにはお馴染みの浜。

よくある質問

体験・ツアー

Experiences&Tours

オンラインで体験ご予約できます!

おすすめの体験

  • 陶芸体験(細見工房)

    陶芸体験(細見工房)

    通年
    雨の日OK(屋内)

  • いちご4種類を味比べ♪<br>30分食べ放題<br>さんとよいちご狩り

    いちご4種類を味比べ♪
    30分食べ放題
    さんとよいちご狩り

    2024年2月20日~5月上旬まで

  • 丹後ちりめんハンカチ染色体験

    丹後ちりめんハンカチ染色体験

    天候を気にせず体験出来ます。

    通年
    雨の日OK(屋内)

  • アートな猫絵付け体験

    アートな猫絵付け体験

    通年
    雨の日OK(屋内)

  • こま猫 絵付け体験

    こま猫 絵付け体験

    通年
    雨の日OK(屋内)